記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メルカリ 招待コード JCMDTS 自由に使ってください

メルカリでは招待コードというのを入力すれば、300円のポイントをもらうことができます。 もし身近に招待コードがなければ、私の JCMDTS を使ってください。買い物で使える300円がもらえます。ポイント獲得時の通知では「招待によりポイントを獲得しました」としか表示されないため、何らかの個人情報がお互いにバレるようなことは一切ありません。


1 アプリをインストールして起動する

まず、メルカリのアプリをスマホにインストールします。インストールが終わったら、アプリを起動してください。
アプリ「メルカリ」をダウンロード無事に起動すると、メルカリに関する説明が表示されます。簡単に確認しておきましょう。

2 会員登録の方法を選ぶ

メルカリでは、FacebookアカウントかGoogleアカウント(Gmailアドレス)によるログイン、メールアドレス登録の3種類から会員登録の方法を選択できます。本記事ではメールアドレス登録によって会員登録をおこなうこととしますが、FacebookかGoogleのアカウントを保有しているなら、そちらを使用したログイン(ソーシャルログイン)の方が手軽かもしれません。

アカウント作成は3つの方法が用意されている
Facebook/Google/メールアドレスの3択。

3 ニックネームとメールアドレス、パスワード、招待コードを入力する
ここではメールアドレスによる新規登録をおこないます。ニックネームとメールアドレス、パスワードを入力し、会員登録をタップします。

招待コードの入力

この時点でメルカリユーザーである友だちがいれば、招待コードを教えてもらい、「招待コード(任意)」欄に入力することをおすすめします。メルカリのポイントを相互に300ポイント(300円相当)獲得できるからです。

周囲にメルカリユーザーがいない場合は私の招待コード JCMDTS を入力してください。を入力できるのは最初の会員登録時だけです。

ポイント獲得時の通知では「招待によりポイントを獲得しました」としか表示されないため、何らかの個人情報がお互いにバレるようなことは一切ありません。

4 携帯電話の番号を入力する

「電話番号の確認」画面に移動するので、本人確認のため携帯電話の番号を入力し、次へをタップします。

5 確認ダイアログが表示されるので【送る】をタップする

確認ダイアログが表示されます。電話番号が間違っていないかを確認した上で送るをタップします。

5 認証番号を入力する

SMS(ショートメッセージ)で届いた4桁の認証番号を入力し、認証して完了をタップします。発行された認証番号の有効期限は30分となっています。
6プッシュ通知を許可する

認証が完了するとメルカリのホーム画面に移動し、iPhoneであれば、プッシュ通知に関する確認ダイアログが表示されます。基本的にはOKをタップしておけばよいでしょう。もし通知が気になるなら、あとでオフにできます。

招待コード JCMDTS メルカリ 紹介コード

招待コード メルカリ 紹介コード
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

x68000pro2

Author:x68000pro2
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。